読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GUN & ZOMBIE & MURDER & HERO

銃、ゾンビ、殺人鬼、ヒーローがいれば人生はバラ色

最近の動向

雑記

えー、パトレイバーのレビューが途中で止まっておりますが、レビューのため何度も見直すとその度にこの作品はクソだという結論に陥ってしまい、全然レビューが書けておりません。というかたぶん続きは書きません。

あと最近は買ったものでも

 

 マジでこれすごく捗る。

今まで横になりながら動画見たり、音楽聴いてるときにコードが気になってたんだけど全然気にならない。

大陸製だったので若干品質に不安があったんだけど、そういうところも全然無し。

っていうか日本の有名メーカー製品だと言われてもこれはわからないかも。

それでいて実売3000円以下とはこれはもうヤバすぎ。

というか日本のメーカーはマジで大丈夫なのか。

こういうちょっとしたPC周りの製品はもうブランド価値意外に日本製を買う理由が見当たらない。

そら日本不況にもなりますわ。

 

 ところ変わって非常に大陸製らしい粗っぽさがある防水MP3プレイヤー。

まあ、色々細かい粗はあるものの日本製が実売ほぼ1万程度の中、2600円くらいで必要な性能全て備えている時点で文句なし。

あと日本語のマニュアルの言葉がおかしくて理解不能だった。

そこはがんばれよ。

今まで蛇蝎のごとく嫌っていた意識高い系の本を読んでみたら人生変わるかもしれないと思った件

読書

まあ、タイトルのママなわけですが。

私を良く知る人からは本当に珍しく思われるだろうが、こういった本を読んだ。

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 私はこういった実用書であったり自己啓発本の類が本当に嫌いである。

このような本は俗に言う『意識高い系』が必要としているものであり、私のような暇さえあれば2chとなんJと淫夢動画に入り浸っているような存在には必要な物ではないと思っていたからだ。

でも、まあ、なぜか今回は読んでみようという気分になったのである。

続きを読む

映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第四章』 

映画 HERO

というわけで『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』(以下『TNG』)ですが今日は第四章です。

完全ネタバレでいくので注意!

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章 [Blu-ray]

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章 [Blu-ray]

 
続きを読む

映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第三章』 

映画 HERO

 というわけで『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』(以下『TNG』)ですが今日は第三章です。

完全ネタバレでいくので注意!

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章 [Blu-ray]

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章 [Blu-ray]

 
続きを読む

映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第二章』

映画 HERO

というわけで『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』(以下『TNG』)ですが今日は第二章です。

またまた完全ネタバレでいくので注意!

 

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章 [Blu-ray]

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章 [Blu-ray]

 
続きを読む

映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第一章』

映画 HERO

というわけで今日から全8回の予定でレビュー予定の『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』(以下『TNG』)ですが今日は第一章です。

ちなみに完全ネタバレでいくので注意!

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章 [Blu-ray]

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章 [Blu-ray]

 

 

続きを読む

パトレイバーという作品群

アニメ HERO

パトレイバーというメディアミックス作品があった。

TVアニメ、OVA、漫画、映画、ゲームなど多くの媒体で作品が発表され数多くのオタが熱狂した。

私もその一人である(リアルタイムではないけどね) 

機動警察パトレイバー ON TELEVISION BD-BOX 1 [Blu-ray]

機動警察パトレイバー ON TELEVISION BD-BOX 1 [Blu-ray]

 

 

さてこのパトレイバーという作品郡、評価は非常に高いのだが人によってそのジャンル分けは非常に変わってくる。

というのもメディアミックスという手法上、各媒体によって作風がガラリと変わってくるからだ。

あの『踊る大走査線』に多大なる影響を与えた刑事物でもあるし、かと思えばドタバタギャグコメディでもあるし、シリアスなアクション巨編でもある。

だから人によってパトレイバーに求めるものはまったく違うのだ。

そんな作品なのでこの実写化が決定した際の前評判は散々たるものだった(笑)

ちなみに私は当時仕事に忙殺されていて実写化のニュースを聞いても「はあ……まあ……」みたいな感じでした。

そして約2年が経ち、とうとう実写版を全て視聴することを決めた。

んなわけで明日から『THE NEXT GENERATION パトレイバー』のレビューが始まります。